「これが出来たら…」

「これが出来たら…」という課題に挑戦、ソリューションを提供します

これが出来たら…とは

お客様が新たな"コト"(新たな事業・新商品開発)を取り組む際には様々な
課題・問題が発生すると思います。
どのように制作すればいいのかわからない、原価を下げたい、低イニシャル費で
事業を立ち上げたい、新商品開発のヒントが欲しい、小型化、軽量化したい、
などなど...
そのような課題・問題を解決するための提案を行い、試作でカタチづくることで
不安を解消し、量産で乱高下する市場変動をも吸収する安定供給で、
新たな"コト"を実現します。

お客様の「これが出来たら...新たな事業が作れる、新商品開発ができる」
そのようなテーマをお待ちしております。

ヒラメキを形にしたい

ヒラメキを形にしたい

まず、すぐ作ります
試作1WEEK対応
お客様の想いをカタチにします

部品開発のヒントが欲しい

部品開発のヒントが欲しい

豊富な事例でアドバイス
3Dモデルによる提案
シュミレーション・CAE

素早く立ち上げたい

素早く立ち上げたい

試作~量産まで社内一貫生産
試作時の課題を量産時に反映できる
素早い立上げを実現

薄板金属加工の要素技術

薄板金属の精密ブランク抜き
薄板金属の精密曲げ
押出し・薄板絞り・薄板異形状絞り
微細穴加工(φ0.1)
微細スリット閉じ込み
曲げ加工(クロージング)
YAGレーザー溶接、カシメ
その他薄板接合技術

薄板金属加工の要素技術
工法転換

工法転換

薄板金属加工のさまざまな要素技術を組合わせることにより
薄板金属の可能性を広げることが出来ます。
薄板金属の絞りだけ?薄板金属の溶接だけ?ではなく
薄板金属の曲げ・絞り・溶接・接合など
薄板金属加工の要素技術を当社の幅広い技術力とノウハウを豊富な設備を
使って融合させることにより薄板金属の新たな価値・可能性を追求出来ます。

課題やお悩み事を薄板金属を使って解決します。

ものづくりのあらゆるフェーズにおける課題点を
SAIJOの技術力と提案力でスマートに解決いたします。

設計・構想

図面はまだ
こんなものを造りたい

設計・構想

3D・CAEを使った形状の
ご提案、設計補助から
工法開発や開発業務委託まで

モックアップ

疑問や推測を
まず形にする

モックアップ

独自の簡易金型システム
豊富な設備
俊敏な対応

課題・問題解決

コストダウン
工法転換

課題・問題解決

他工法からのプレス化
ダイキャスト製品や
切削品を薄板で
薄板金属で軽量化

試作~量産化

どこよりも早く
市場投入へ

試作~量産化

開発段階から量産まで顧客密着で利便性と迅速性を提供
「お客様と先駆者利益」を最大限に

薄板金属 解決事例集

「これが出来たら、新しい事業が創れる、新商品が開発できる」
そんな想いを持つ方の力になりたい。
SAIJOではその想いを基に今まで色々なお客様のお悩みの
解決を行ってきました。
ここではその一例を紹介します。
詳しくはこちら

薄板金属 解決事例集
お問い合わせはこちら