事業ミッション 「薄板金属で熱の課題を解決するイノベーションパートナー」

軽量放熱フィン(ヒートシンク)・放熱板・集電板フィンのイノベーションパートナー!      コルゲートフィン・オフセットフィン・インナーフィン加工

熱や電極でお困りの開発・設計・開発購買の方に、放熱フィン・熱交換器フィン・放熱板・集電板の用途でどのような難形状のコルゲートフィン・オフセットフィン・インナーフィン・ルーバーフィン・ウェービングフィン・スリットフィン・穴+オフセットフィン・オフセットフィン+丸めなどの要望を実現する為の形状提案と試作品から量産立上品をどこよりも早くお届けします。

CIMG4740.JPG  width= CIMG4760.JPG
コルゲートフィン ルーバーフィン オフセットフィン+丸め
CIMG4734.JPG CIMG4749.JPG CIMG4757.JPG
ウェービングフィン オフセットフィン コルゲートフィン
(高アスペクト) 
CIMG4767.JPG CIMG4746.JPG CIMG4755.JPG
オフセットフィン+扇(溶接) オフセットフィン+穴 スリットフィン
img-finj00-01.gif img-finj00-02.gif img-finj00-03.gif
熱対策 熱利用 熱設計

概要

環境・省エネ関連のお客様より「薄板金属を使用したフィン」の製作依頼が多数ありました。従来切削加工品、押し出し品、ダイキャスト品で行なわれていた放熱フィン・放熱板・集電板をプレス化しました。また、EGRクーラーやオイルクーラー用フィンなど用途は様々です。薄型ヒートシンクとしての代替えが可能です。量産を見据えた試作時の形状提案。また、薄板金属を使用することにより表面積を拡大できるメリットがあり、試作~量産までの対応が可能です。

放熱フィン(ヒートシンク)のプレス加工については、放熱フィン(ヒートシンク)を熱が発する部分に取り付けて熱を拡散しやすい様に表面積が拡大できる形状にする事が可能です。薄板金属材料では、主に熱伝導率が良いアルミや銅が用いられ、用途によりステンレス、鉄系メッキ鋼板も可能です。

薄板化のメリット

fin_img03.gif

試作~量産までの対応

fin_img04.gif

fin_img03.gif

お問い合わせはコチラ


お問い合わせ

  • 京都:07-312-8775
  • 横浜:045-470-2861
  • メールでのお問い合わせ:saless@saijoinx.co.jp
  • お見積もり

最上インクス Facebookページ

最上インクス Youtubeチャンネル

金属・成形セット試作サンプル

電子部品Ⅰ:金属
電子部品Ⅰ:金属
電子部品Ⅰ:金属 コネクタ、リレー、スイッチ、モーター、アンテナ部品他

電子部品Ⅱ:成形
電子部品Ⅱ:成形
ハウジング、ベース、コネクタ、スイッチ部品他

電子部品Ⅲ
電子部品Ⅲ
リードフレーム、バックライト、パワーモジュール部品他

電子部品Ⅳ
電子部品Ⅳ
カバー、シールドケース、タンシ部品他

絞り部品関係
絞り部品関係
丸絞り・角絞り・異形状絞りも対応可能

各種機構部品
各種機構部品
車載、産業機器、OA機器他の短納期、高精度を実現

板バネ関係
板バネ関係
汎用型を駆使して1個から製作

  • メニュー一覧

加工技術事例

薄板フィン
薄板フィン
コルゲートフィン・オフセットフィンのプレス化

ダイキャストの薄板化
ダイキャストの薄板化
アイデアと発想力でダイキャストのプレス化を実現

一発深絞り
一発深絞り
機密性が必要なく、絞り加工の強度の必要なものに最適

ISO9001

ISO14001


ページの先頭へ