溶接技術

当社は、薄板金属加工(プレス及び板金)と溶接技術(YAGレーザー溶接及びスポット溶接)を組合せた、アッセンブリまで対応可能です。
溶接技術では、XYロボットを製作し、自動スポット加工を実現しています。お客様のお困りごとである供給能力UPと製品単価のコストダウンを実現します。試作においては、卓上レーザー溶接機で素早く試作をし、量産においてはYAGレーザー溶接機3台とスポット溶接機15台で対応いたします。 製品開発から市場投入までスピーディな対応力で垂直立上げを実現します。

アルミ、銅などの難溶接

従来の工法

カシメ ロウ付け 等

提案工法

welding2.jpg welding1.jpg YAG溶接
※材料の熱拡散より早く一気に融点まで加熱することが可能
※強いビームと波形制御により安定した溶け込みの深さを実現

 

メリット

イニシャル費の低減 / 強度UP / 製品単価CD

微細溶接

メリット

yag2.jpg yag1.jpg

YAGレーザー焦点径がφ0.2~2.0mmまで調整可能
ステンレス、チタン、銅 様々な材料に対応可能
溶接位置確認用の高精度十字スコープ照射
溶接条件メモリー機能付き
極細線の溶接

加工事例 1 ~ダイカストからの薄板化~

従来の工法

ダイカスト、機械加工にて仕上げ処理

提案加工

薄板絞り加工+YAG溶接

メリット

製品単価コストダウン

welding3.jpg

加工事例 2 ~YAG溶接での薄板接合~

従来の工法

板厚を厚くし、スポット加工

提案加工

YAG溶接

メリット

製品単価CD / 軽量化 / シールド性向上

welding4.jpg

お問い合わせはコチラ

 


お問い合わせ

  • 京都:07-312-8775
  • 横浜:045-470-2861
  • メールでのお問い合わせ:saless@saijoinx.co.jp
  • お見積もり

最上インクス Facebookページ

最上インクス Youtubeチャンネル

金属・成形セット試作サンプル

電子部品Ⅰ:金属
電子部品Ⅰ:金属
電子部品Ⅰ:金属 コネクタ、リレー、スイッチ、モーター、アンテナ部品他

電子部品Ⅱ:成形
電子部品Ⅱ:成形
ハウジング、ベース、コネクタ、スイッチ部品他

電子部品Ⅲ
電子部品Ⅲ
リードフレーム、バックライト、パワーモジュール部品他

電子部品Ⅳ
電子部品Ⅳ
カバー、シールドケース、タンシ部品他

絞り部品関係
絞り部品関係
丸絞り・角絞り・異形状絞りも対応可能

各種機構部品
各種機構部品
車載、産業機器、OA機器他の短納期、高精度を実現

板バネ関係
板バネ関係
汎用型を駆使して1個から製作

  • メニュー一覧

加工技術事例

薄板フィン
薄板フィン
コルゲートフィン・オフセットフィンのプレス化

ダイキャストの薄板化
ダイキャストの薄板化
アイデアと発想力でダイキャストのプレス化を実現

一発深絞り
一発深絞り
機密性が必要なく、絞り加工の強度の必要なものに最適

ISO9001

ISO14001


ページの先頭へ